a bit bite of new york



サンライズからはじまる毎日のサプライズ。

ちょっとしたことを、
ちゃんとしたものに。

そんな小さな出逢いをニューヨークよりお届けします。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
ニューヨークの永遠の少女たち
去年の夏、デボラさんという女性に出逢いました。
アッパーイーストのカフェで、
ちょこっとだけおしゃべりをしたおばさまです。

彼女のファッションスタイルがあまりにも
カラフルで可愛らしく、目を引くものがあったので、
思わず声をかけたらその日は彼女のお誕生日でした。
バースデーランチを一緒にお祝いしていた
デボラさんのお友だちも同じくキュートで、
おばさまたちというよりは、
まさにガールズトークを楽しんでいる
少女たちのように見えたふたりです。

そのときのデボラさんは、
ピンク色のストールを肩からかけていて、
頭にはそのストールとよく合うピンクの羽根飾りが施された
麦わら帽子を被っていました。
ところが話を聞いてみると、帽子のてっぺんにあるそのフェザーは
なんと彼女のピンク色をしたヘアだったのです!

その麦わら帽子には大きな穴が開いていて、
いや、彼女が自分で穴を開けて、
ピンク色の髪の毛をぴよっと出していました。
それも「ヘアスタイルをくずしたくないから」だとか。

デボラさんは別れ際に、彼女が掲載されているサイトを教えてくれました。
人生をだれよりも "advance" されたニューヨーカーの
ファッションや生き方を紹介するブログサイトです。

デボラさんは目を輝かしながら、

"Aging is what's happening in New York!"

「年を重ねることが、今のニューヨークの流行りなのよ!」

とにっこり。なんともチャーミングでした。

加齢と意味する "aging" は、
彼女が言うと“熟成”に聞こえます。
年を重ねるごとに、味わいが深くなるような、魅力が増すような。

大好きな自分に一番素直に生きている彼女のスタイルがものすごく印象的で、
わたしのまわりにもそんな女性がたくさんいるけれど、
いくつになっても自由な考え方をもっていると、
どこまでも美しく、若々しくいられるのですよね。



こちらのビデオの右側がデボラさん。
"Creativity is Healing" ですって。
なるほど!




ステキ女子のしるし : comments(2)
にゃんこの日に届いたもの。


チョコっとだけね〜なんて言いながらも
いつも通りぎっしりと猫グッズが詰まって送られてきた
幼なじみ mog からの手作りボックス。
きょう、2月22日(にゃんにゃんにゃん)の猫の日に
ちゃーんと届いたバレンタインギフトでした。

チョコは、猫好きにはたまらにゃん
神戸ビアンクールのCats Galleryシリーズ。
すました顔してお茶している猫、
かっこよくハーレーにまたがっている猫、
ギターをひいているコビ似の猫。
いちいちすべてが可愛い〜!です。

猫チョコのほかには、まめぐいのまねき猫、
デンマークの猫切手に、
猫のレターセットで書かれた猫手紙まで。
いろんな顔カタチした猫ちゃんたちをみてると、
思わずどれもが生きてるみたい!
にゃんこたちと遊んでるみたい!に感じてきた
猫いっぱいのおもちゃ箱でした。うふふ。

先週は前厄のための厄除も友人から届いたり、
きのうまでニューヨークにいた叔母+いとこからは
お菓子や食の本をもらったりと、ウキウキのわたし。
みんなどうもありがとにゃんにゃん!

ステキ女子のしるし : comments(2)
ことりっぷ(伊豆の踊り子たちのオトナ乙女旅)


きのうの朝イチメイルは、幼なじみ mog からの「東京明日台風上陸!」だった。
そしたら、ちょうどこちらニューヨークも、きのうは終日強風のいちにち。
外はゴーゴー、ものは吹き飛ばされて、木がゆらゆ〜らと倒れそうで怖かった。
おまけにアパートまで揺れた?感じがしたけれど、それは気のせいね。

もうきょうには台風も去って、東京の空はクリアになったのかな。

そしてその mog ちんから、先日なんとも素敵な「ことりっぷフォトブック」が届きました!
去年の秋に帰国したとき、mog 親子とわたし親子の4人で行った1泊2日の伊豆の旅。
その想い出を、乙女の小旅行ガイドブック「ことりっぷ」のサイトで作って送ってくれたのです。

ブックの中には4人のすっぴん、寝顔の写真まで!(寝相も!)あり、
友だちにみせたら母たちに怒られちゃいそうだけれど、
たった1泊のことりっぷな想い出がつまった大切な本です。

それといっしょに「夏のたまて箱」と題したボックスには、(“秋”になってたんだけどね)
カノジョが旅したいろいろな場所で買っておいてくれたという
鎌倉のお菓子やお茶、沖縄のラー油「こーれーぐーす」のほかには
賞味期限が切れたゼリーもあって、(だれかさんは気にせず食べてたよ!笑)
感謝御礼、mog ちゃんま。ほんとに、ありがとっ♥

どんな友情も、あのころがあっての今ですね。


ステキ女子のしるし : comments(2)
桜 vs 蘭





桜の代わりに蘭を!ってことで、オーキッドショーへいってきた。

この季節は、日本のあちらこちらからお花見写真が送られてきて、
うっとりさせられては切なくなり、お正月と同じくらい東京が恋しくなります。

先日届いたのは両親のお花見デート写真@市ヶ谷。
あの外堀公園の桜トンネルをくぐり抜け、土手からみえる中央線を眺めては、
ああ、東京に戻ってきてほんとうによかったんだ!と、
アメリカ留学を終えて日本に完全帰国した春によく感じたものです。

オーキッドショーでは、タイで挙げた結婚式を思い出すシーンがいくつかあり、
ブーケ&ヘア飾りにつかった赤い蘭、装飾につかったホワイトオーキッド・・・
どれもこれも懐かしく、そして美しかった。

桜が奥ゆかしく潔い女であれば、
蘭はエキゾチックで凛々しい女かな。

どちらも大好きな花だけど、やっぱり今はほろ酔い気分で夜桜を見上げたいわたしです。

ステキ女子のしるし : comments(3)
一夜だけのひな祭り


きのう3月3日は女の子の日だったので、
お元気ギャルの6人が集合してひな祭りナイトを決行。


またもやモロッコ料理に囲まれて、
ロマンティックな味のワインとともに、
キャンドルの小さな炎が美しく灯った夜だった。


おなじみガールズトークの「おとこ談義」では、
ダントツで加瀬亮くんがトップをぶっちぎり。
映画「Tokyo!」もこちらでは今週からの上映とのことでたのしみです。


その日集まったのは、ミュージシャン、イラストレーター、デザイナーと、
みんな自然体でありながら、強く、ハツラツと生き生きしてる女性たち。(ママもいた!)
気づくとわたしひとりで20代だったからか、(もう最後の年だけど)
大人女子のチカラとエキスも美味しくいただいてお腹はいっぱいになったのでした。


ディナーのあとはライブまでも行って、
顔が凍るほどの寒さの中、ゆでダコになっての帰宅。
ホっとする我が家では、心広いダンナしゃん(とコビ太郎)が
ヨッパライ嫁しゃんのためにホットティーを用意してくれていた。
ありがたや。ありがたや。
女の子の健やな成長を祈る日は、また来年とつづくのであった。

ステキ女子のしるし : comments(6)
あの子のニューヨーク日記



先日までニューヨークに遊びにきていたワカさまの絵日記をちょこっと公開。(許可ズミ)


いつも旅するときは、みたこと、起きたこと、そして出逢った人たちを思い返して、
その日その日の寝る前にベッドで絵にして色をつけているというワカさま。
写真をみて描いたらつまらないので、記憶の中のモノたちを描くそうです。


みてください、この飲茶へいったときの細かいディテールのアレコレ!
カラーもキレイにつけて、多才な彼女にはあっぱれの連続でした。
ひとり旅をするたびに、こうやって1冊の想い出ブックをつくるそうです。
1分さえも大切に人生をたのしむのだ!というエネルギーが伝わってくる子でした。


絵が上手だと、世の中の見方が違うのだろうなぁとつねづね羨ましく思ってしまう。
だって、パっとみてサっと描ける観察力と記憶力があるのだから。もちろん画力もね。
わたしは手をうごかすのは好きだけれど(モノにもよる)、
画才はぜんぶ兄にもってかれてしまったからなぁ。


そんな人に1日だけでもいいからなれたら・・・いいのにぃー。
と思いながらきょうはイラストレーターのeikaちゃんと乙女デートです。

ステキ女子のしるし : comments(3)
B never too busy to be beautiful.


さっこりんと出逢ったのは中学校。一緒になって、高校球児やラガーマンにきゃーぴー言ってた甘酸っぱい想い出がふたりにはたくさんあります。

そんな彼女も今や3歳のキューティガール、マイタンのママ。いや、スーパーママ。誰よりも早く起きて花の水の入れ替え、ベランダのガーデニング、洗濯、それから朝ごはん。パパを起こしてマイタンのお世話(トイレ、洗顔、歯磨き、髪の毛などなど)、マイタンを送って、仕事に取り掛かって。帰宅途中に夕飯の買い物すませて、夕飯を作って、マイタンのお風呂、本読み、次の日の提出物チェックに、洗濯、食器洗い、それからパパの夜食用意‥‥とつづき、週末はゆっくりできると思いきや土日出勤もときどきアリ。なのに大掃除もクリーニングも買い出しもちゃんとこなし、大好きなネイルやオシャレもかかさない。ほんっとにいつもキレイでオシャレで素敵。そして、パリへのフラワーアレンジメント留学の夢もいまだ諦めてはいない。
これぞ、スーパーひとしくんです。いや、スーパーママ、さっこりんです。

こんな忙しいさっこママなのに、マイタンとわたしのお気に入りキキララグッズをドバっと送ってきてくれました。Utadaさんのニューアルバムも!バカウケGOLDEN EGGSのDVDも!そして、話題のロンドン発ビーガン・フェアトレードコスメ「B NEVER TOO BUSY TO BE BEAUTIFUL」のハート形ケース金粉リップも!これは、まさに彼女のためのコスメです。

これからも、心強い先輩としてわたしをビシバシしごいてね。よろしく&ありがとう!!

B NEVER TOO BUSY TO BE BEAUTIFUL
ステキ女子のしるし : comments(5)
ステキニュース:figaro voyage:オガワナホ


イラストレーターのオガワナホさんが連載している figaro voyage の「空飛ぶスケッチブック」に、今月売号はなんとわたしの結婚式 in Bangkok, Thailand の様子が載っていまーっす!
これはこれは、ほんんんとうにうれしいステキニュースです。

ナホさんは、わたしが働いていた東京の外資系広告代理店で知り合った元同僚の友だちで、ニューヨークつながりもあって仲良くさせてもらっているお方。会ったことはなかったけれど、縁があって結婚式に来てくれました。

旅をして、写真を撮って、言葉に綴って、スケッチをカタチにして。ナホさんはまさに女子が憧れる女子。最近はハネムーンでタヒチへいってきたばかりだそう。ステキですねぇ。こんどは、ニューヨークで会えるのをたのしみにしています!

figaro voyage 2008 SPRING HOLIDAY ISSUE
のんびりホロホロ ハワイの小さな町
(ハワイ特集!遊びにいく人、おすすめです!)

http://naho.com
ステキ女子のしるし : comments(7)
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
about me
my book
categories
favorites
archives
RECENT COMMENT