a bit bite of new york



サンライズからはじまる毎日のサプライズ。

ちょっとしたことを、
ちゃんとしたものに。

そんな小さな出逢いをニューヨークよりお届けします。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
ELLE ONLINE!



わたしの本『歩いてまわる 小さなニューヨーク』(大和書房)が、
ELLE ONLINE のトラベルページで紹介されることになりました!

本の中の8つのエリアからひとつずつお店をセレクトして、
フォトグラファー加治枝里子さんの写真もたくさん掲載。
すごく可愛らしいページに仕上がっていて、
とーってもうれしい♡です!

どうぞ、よろしくおねがいします。

(Aさん、どうもありがとうございました!)





お仕事 : comments(0)
"Advanced Style"
 

この度、わたしが翻訳を担当させていただいた写真集、
Advanced Style が大和書房さんより発売になりました!

著者、Ari Seth Cohenさんが
ブログとしてはじめた Advanced Style は、
ニューヨークの街中で見かけた、
驚くほどユニークで美しいおしゃれマダムたちを
取材・撮影したセンセーショナルなサイト。

それが写真集になって、
彼女たちの個性的、独創的なファッションとともに、
“ニューヨーカーらしい女の生き方”が映し出されています。

中には、ピンクのダンベルを持ち上げる100歳のおばあちゃまもいたりして。
「郵便受けに行くまでに、だれに会うかわからないものね」と言って、
それはそれは美しい装いでおめかしして出かけるのですから。

そういう、自分をたのしむことのできる
毎日の、いや人生の感じ方って素敵です。

どうぞよろしくお願いいたします!



お仕事 : comments(2)
歩いてまわる小さなニューヨーク

去年の夏にカメラマンの加治枝里子さんと一緒に
取材・撮影したニューヨーク本、
4月18日に発売されました!

ニューヨークにある昔ながらの老舗レストランや、
カフェや公園、うわさのブルックリンなど、
またニューヨーク・カルチャーについてのコラムもあり、
ニューヨークの魅力をぎゅぎゅっと詰め込んだ一冊です。

これをもってニューヨークの街を歩いていただけたら、
また、眺めているだけでもニューヨークにいる気分になっていただけたら、
と願いを込めました。

どうぞよろしくお願いいたします!

お仕事 : comments(8)
ウーピーパイ!

ケーキサンドウィッチのような、
クッキーケーキのような、
ウーピーパイ。

Whoopieとは、アメリカのこどもたちが大喜びするときに叫ぶ
"Whoopie!"=“うわーっい!”から名付けられたのだそう。

柔らかいココア生地に
バニラクリームやクリームチーズを挟んだ、
アメリカ生まれの可愛らしいスイーツです。

そのウーピーパイを販売するチャプチーノさんのサイトで、
ニューヨーク発信スイーツ・コラムを書かせていただいています。

ウーピーパイのロゴ(ピンク)は
お友だち、yuri nakatani のデザイン!

ウーピーパイは新宿伊勢丹やDEAN & DELUCAで販売、
関西でも阪神梅田などで期間限定発売することがあるので、
チャプチーノHPをみて、ぜひお試しください!

よろしくお願いします!

チャプチーノ

NYスイーツ・コラム
お仕事 : comments(0)
AXISのお仕事
 
去年の暮れから年始にかけて、
AXISさんのお仕事をさせていただきました。
2011年3/4月号vol.150の
「アジア人デザイナー」特集号です。

わたしが取材したのは、韓国人のHoon Kimさん。
彼はニューヨークを拠点として活動するデザイナーで、
ハーバードやRISDでも教壇に立ち、
教授としての顔もお持ちの方です。

思えば取材当日は、
ニューヨーク観測史上?番目の規模の猛吹雪。
一歩外に出たらすっ飛ばされそうなほどの
すさまじい横殴りを起床一番、
窓から眺めていたのを覚えています。
そんな状況により電車は運休、
急遽取材はキャンセルになり、
数日後、積もりに積もった雪を踏みしめ、
改めてお会いしたのでした。
そんな想い出深いホーンさんとのお仕事。

この号には、ホーンさんをはじめ、台湾やタイ、中国本土からも
優秀な若手クリエイターが紹介されているので、
ご興味のある方は必読です。

よろしくおねがいします!


お仕事 : comments(0)
エコ&オーガニック スタイル デザイン
 
先日お伝えした寺島彩子さん著
「エコ&オーガニック スタイルデザイン」が手元に到着。
予想以上に厚みがあり立派で、
とっても可愛い仕上がりになっていました。

この本は、ロンドンやパリ、ニューヨークを中心に
オーガニック商品やエコショップ、カフェ・レストラン、
またはパッケージデザインなどを紹介したデザイン集です。
わたしは、ニューヨークのショップコーディネートと、
ビーガンショップ「Organic Avenue」の記事を担当させていただきました。

こんな素敵なプロジェクトに参加できて、うれしい限りです。
みていたら、ロンドン、パリに行きたくなってきました。


お仕事 : comments(2)
「エコ&オーガニック スタイル デザイン」
 

去年の秋にお手伝いさせていただいた本です。
エコ&オーガニック系ショップやプロダクトの
グラフィックコレクションで、
著者はロンドン在住の寺島彩子さん。
ロンドン、東京、ニューヨークから
いろいろなショップやブランドが紹介されていますが、
わたしは、ニューヨークのショップコーディネーション、
また「Organic Avenue」という
ビーガンショップの記事を担当。
まだ手にとって見ていないけれど、
とても可愛いカバーですね。
本屋さんに行く際は、ぜひ!

お仕事 : comments(2)
Elisa Solomon


とってもチャーミングで可愛らしい Elisa Solomon のジュエリー。
デザイナーの elisa も、作品と同じように優しい空気に包まれた女子でした。

お仕事 : comments(0)
Mick Margo
R0014815.jpg

West Village が好きです。

レンガ造りのアパート、生い茂る木々、その木陰と木漏れ日。
心が解放されるかのようにゆったりしていて、やさしい時間が流れます。

そんなWest Villageの Commerce St.にあるショップ「Mick Margo」の記事。ぜひー。

お仕事 : comments(0)
IVY League & urban hip, Warby Parker.
 
ニューヨークにいると、
“modern vintage”とか、
“retro modern”という言葉をよく耳にします。
いわゆるビンテージ風レトロな雰囲気なんだけれど、
洗練されたデザインとセンスはモダンといった意味合い。

そのモダンヴィンテージとIVYリーグ風スタイルを
合わせたアイウェアショップが「Warby Parker」です。

IVYリーグ出身(UofPennのWharton School)の4人が一緒になり、
メガネではめずらしいオンラインのみのショップ立ち上げに成功。
価格の安さ、さまざまなサービス、そして社会貢献のための
ソーシャル・ビジネスを行っているという、
新しいタイプのめがねビジネスなのです。

オーナーのひとりである Neil Blumenthalさんの奥さんは、
セレブにも大人気のジュエリーデザイナー Rachel Leighさんで、
3月にはふたりで出張もかねて来日していたのだそう。

モダンヴィンテージな Warby Parker のめがねは、
さりげない存在感を放つブルックリンスタイルの
おしゃれにぴったり!ではないかと。

近い将来日本でも購入できるかも?

記事はこちら。

お仕事 : comments(0)
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
about me
my book
categories
favorites
archives
RECENT COMMENT